夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2024年 04月 26日

クローディーヌ・オージェ(Claudine Auger)・・・美女落ち穂拾い240426

クローディーヌ・オージェ(1941/04/26〜2019/12/18)です。






































クローディーヌ・オージェ(Claudine Auger)・・・美女落ち穂拾い240426_e0042361_17354110.jpg

















クローディーヌ・オージェ(Claudine Auger)・・・美女落ち穂拾い240426_e0042361_17352830.jpg



by nightly | 2024-04-26 20:00 | 仏蘭西の女優 | Comments(4)
Commented by 幻のルパン at 2024-04-28 08:51 x
ちょっと峰不二子みたいな魅力があったりして、一頃かなり追っかけてDVD字幕版なしを買いましたよ。彼女が主役じゃないんだけど、暗がりの温室で御胸をすんにり出したりしている映画にドキッとしました。いやあ他じゃ脱がなかったのにあっさりなあ・・・なんてね。でも脱がなくてもいいんですよ。むしろ脱がない方がいい気がしたなあ。いや、どの女優さんにしてもそだと思うんですが(笑)。
Commented by nightly at 2024-04-30 21:17
そう言えば、1976年公開の出目昌伸監督、沢田研二主演の東宝映画「パリの哀愁」でクローディーヌ・オージェと沢田研二のベッドシーンのスクリーンショットを観てしまい、いまいましい?思いをしたことを思い出しました・・・とほほ。
Commented by 幻のルパン at 2024-05-01 00:16 x
あ、そうでした。脱いでましたね。あのですね、「脱ぐ」関連なんですが吉沢京子さんの写真集そこそこ高値で古本買ったのはしばらく前で、結局イチバンそそられたのは表紙のいぶかし気にこちらを見る彼女だったんですよね。無邪気な顔で全裸というのはまるでそそられず、襦袢着崩れてる感じで情交あとの雰囲気があったりする一枚でもあれなど出さずともさずともその方がはるかにいいなあとマヌケなオヤジは真剣に思いました。
Commented by nightly at 2024-05-03 21:47
小生的には贔屓の女優が、スクリーン上で裸身を晒すその潔さみたいなのに、実は惹かれるのかもしれません。なんて言い訳じみてますが・・・。


<< アヌーク・エーメ(Anouk ...      シルヴァーナ・マンガーノ(Si... >>