夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 01月 02日

ビヴァリー・ケニー(Beverly Kenney)「Come Swing With Me」(1956)

年の初めはやっぱりボクのビヴァリー・ケニー!ラルフ・バーンズのオーケストラをバックにちょっとお茶目なビヴァリーがいる。そう言えばこれが最後の手札!また、未発表音源の奇跡的な発見を気長に待つことにするか!!

[ビヴァリー・ケニー(Beverly Kenney)「ボーン・トゥ・ビー・ブルー」(1958年)]

[ビヴァリー・ケニー(Beverly Kenney)「シングス・フォー・プレイボーイズ」(1957年)]

[ビヴァリー・ケニー(Beverly Kenney)「ライク・イエスタデイ」(1959年)]

[ビヴァリー・ケニー(Beverly Kenney)「Sings With Jimmy Jones and "The Basie-ites"」(1956年)]

[ビヴァリー・ケニー(Beverly Kenney)「SINGS FOR JOHNNY SMITH」(1955年)]

[ビヴァリー・ケニー(Beverly Kenney)「二人でお茶を+1」(1954)]


ビヴァリー・ケニー(Beverly Kenney)「Come Swing With Me」(1956)_e0042361_23432915.jpg


by nightly | 2007-01-02 21:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(2)
Commented by kugayama2005 at 2007-01-03 00:37
あとはアナログ買うしかないねえ。高いよ〜アナログ・。
Commented by nightly at 2007-01-04 00:00
アナログだって?贅沢モノめっ!


<< 「ジョアンナ(JOANNA)」...      ロザムンド・パイク(Rosam... >>