夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 02月 07日

ジューン・ハットン(June Hutton)「アフター・グロウ」(1955)

トミー・ドーシー楽団付きのコーラス・グループ“パイド・パイパース”の一員としてジョー・スタフォードの後釜で活躍し、その後ソロ歌手としても大活躍したジューン・ハットン(1920〜1973)おばさまの珠玉のバラード集。
“ザ・ボーイ・ネクスト・ドアー”という名のコーラス・グループをバックにメロメロメロウな妙なるハーモニーを聴かせてくれる。

ジューン・ハットン(June Hutton)「アフター・グロウ」(1955)_e0042361_22261528.jpg
このジャケットの意味深なレディは残念ながらジューン・ハットンおばさまではありません。念のため!

ジューン・ハットン(June Hutton)「アフター・グロウ」(1955)_e0042361_22273572.jpg
こちらの女性がご本人!!

by nightly | 2007-02-07 21:00 | 亜米利加の歌手 | Comments(0)


<< モーガナ・キング(Morgan...      ヴァレリー・カー(Valeri... >>