夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 05月 30日

クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「非情の町」(1961)・・・①

戦後間もない西ドイツで、占領国であるアメリカ駐留軍の4人の兵隊に暴行を受け、その軍事裁判を背景に、周りの大人たちの利己的な思惑に翻弄され、最後は自ら命を絶ったドイツ人の美少女カリンを演じたクリスティーネ・カウフマンが、その悲劇性故に哀しいほど美しい!


[クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「エゴン・シーレ/愛欲と陶酔の日々」(1980年)]

[クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「隊長ブーリバ」(1962年)・・・〈後編〉]




クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「非情の町」(1961)・・・①_e0042361_23181388.jpg

夏の午後、カリン(クリスティーネ・カウフマン)は恋人フランクと川へ泳ぎに行ったのだった・・・

クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「非情の町」(1961)・・・①_e0042361_23213035.jpg


クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「非情の町」(1961)・・・①_e0042361_23214540.jpg


クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「非情の町」(1961)・・・①_e0042361_232226.jpg


クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「非情の町」(1961)・・・①_e0042361_23254657.jpg


クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「非情の町」(1961)・・・①_e0042361_23261973.jpg


クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「非情の町」(1961)・・・①_e0042361_23264170.jpg


クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「非情の町」(1961)・・・①_e0042361_23271857.jpg


クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「非情の町」(1961)・・・①_e0042361_23292142.jpg

堅すぎるフランクに不満を感じ、ひとりで対岸へ渡ったカリンだったが・・・・

クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「非情の町」(1961)・・・①_e0042361_23294696.jpg

不謹慎だが敢えてここではカリン(クリスティーネ)が眩しいと言ってしまおう。

クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「非情の町」(1961)・・・①_e0042361_23354626.jpg


クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「非情の町」(1961)・・・①_e0042361_23371149.jpg


クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「非情の町」(1961)・・・①_e0042361_23374848.jpg


クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「非情の町」(1961)・・・①_e0042361_23392317.jpg


クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「非情の町」(1961)・・・①_e0042361_23394990.jpg

・・・通りかかった4人の兵隊に・・・

クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「非情の町」(1961)・・・①_e0042361_23412541.jpg

カリンを不憫に思った暴漢の一人は・・・

クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「非情の町」(1961)・・・①_e0042361_23434666.jpg


クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「非情の町」(1961)・・・①_e0042361_23442115.jpg

異変に気づいてカリンを探しに来たフランクは逆に暴漢の一人に殴られて気を失っていたのだが、気がつくと・・・

クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「非情の町」(1961)・・・①_e0042361_23463287.jpg


クリスティーネ・カウフマン(Christine Kaufmann)「非情の町」(1961)・・・①_e0042361_2347597.jpg


by nightly | 2008-05-30 21:00 | 墺太利の女優 | Comments(31)
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2008-05-31 00:46 x
「おんぶにだっこ」で申し訳ございません。不思議なのはストックのDVDをライブラリーでお持ちなのですか?。それともその都度セルorレンタル?。後者なら私、費用半分出しますけど(笑)。モノクロだし「若き獅子たち」のポープ・ラングに似てますね。育ちの良い、いいとこのお嬢さん。
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2008-05-31 01:13 x
すいません、入力ミスで無論豚↓ではなく「ホープ」です。
Commented by nightly at 2008-05-31 10:22
LD時代から映画のコレクションは結構あります。ただ家族で映画という制約の作品も多くて、ボク個人の趣味はわりと最近になってからです。勿論今は貧乏な自営デザイナー稼業ですので、できるだけレンタルですませ、記録(記憶)としてブログにアップするようにしています。
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2008-05-31 10:34 x
そうだったんですか、デザイナーですか。と言ってもwebデザイナー、グラフィック・デザイナー、カー・デザイナー色々あり。差し支えなければ教えて下さいな。もし真ん中なら昔は級数、歯送り、今ではフォントだな。Y100M100の世界?。
Commented by nightly at 2008-05-31 10:48
きゃはっ!大当たりです!!級数、歯送り・・・懐かしいですねー・・・今やMacデザイナーとかなんとか・・・。
Commented at 2008-05-31 11:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nightly at 2008-05-31 11:44
先輩はクライアント側ですよね?ボクも昔企業のCIとか何とか言って、シンボルマークやロゴをデザインして、ん千万円なんて仕事やったりもしましたが、あれは時代の徒花というやつで、いったい何だったんだろうという祭りの後的な虚しさを感じる今日この頃であります。
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2008-05-31 12:24 x
いやー、ある面同業ですよ。CIの件同感。口の上手いのに乗せられ外国の後追い何でもすれば良いってもんじゃない。子供の頃から憧れていたソウル・バスに昔仕事でお会いし普通のオッサンでほっとした。が、しかし、しかしですよ、先週かなり遅れて「ケープ・フィアー」観てがっくり。感性が枯れていた。
Commented by nightly at 2008-05-31 12:59
ワオ!ソウル・バスにお会いになったんですか!そして神は普通のオッサンだったわけですね!良いお話ありがとうございます。ソウル・バスといえばやはり「黄金の腕」や「悲しみよこんにちは」のタイトルでしょうが「エイリアン」なんかもそうだったんですよねー・・・。そしてCIのデザイナーとしては日本で言えばミノルタ、紀文、コーセーですね。あの頃は彼の作品をワクワクしながら見入ったものですが・・・。
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2008-05-31 13:44 x
ソール・バスの映画タイトルで良いならYou-tubeで見る事が出来る筈です。ただ「栄光への脱出」はなかったけど。どうぞ懐かしんで下さい。ついでにハリウッド各社(パラマウント、20th-Fox)のロゴ変遷面白い。例えばparamount movies logoで検索してみて下さい。しかし話が尽きなくきりがないですね。
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2008-05-31 15:11 x
そんなにLDが多いと場所取ってしまいますね。けどジャケットそのものの豪華さ、解説文の詳細さはDVDの比ではない?。映画や音楽のサイトはゴマンとありながらどれもが情けなる程内容はプアー。私もミーハーなれどよいしょする訳ではないがこちらは特化しとても優れたサイトと感服。解説文も秀逸。本業に影響ない程度(笑)に更新下され。
Commented by nightly at 2008-05-31 15:47
今や、You-tubeなしでは夜も日も明けぬほど、レアな映像の宝庫ですね。ボクはもっぱらダウンした映像をiPod touch用に変換して観ています。こうするとそこそこ観れます。ホント、こういう話なら永遠に続けられそうです。
Commented by nightly at 2008-05-31 15:51
実はアナログレコードも3千枚ほどあって、LD共々本棚で惰眠をむさぼっています。といっても悪いのはボクですが・・・。それにつけても、先輩にお褒めをいただくと恐縮します・・・。
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2008-05-31 16:48 x
nightlyさん、3,000枚!。驚異的!。私は多趣味ですがきりがないからPCだけはやるまいと決めていましたが仕方なく。実はY-tubeはDL保存とかreal playerで等倍でとかチンプンカンプンだからデジタルビデオで撮ってるんです(恥!)。手っ取り早くて良い。ただ自慢?出来るのはVHSだろうとブルー・レイだろうと場合によってはPC映像を200インチのスクリーンで鑑賞可能の事。つまりHT。今度Y-tubeのやり方御教示下さい。露骨ではやばいの?。
Commented by nightly at 2008-06-01 00:23
200インチのスクリーンで鑑賞というのはうらやましい限りです。ボク的には究極の贅沢がホームシアターなのですが・・・。
You-tubeですが、ボクのパソコン環境はMacですので、もし先輩がWin環境だとお手上げです・・・。
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2008-06-01 01:45 x
その時はばっちり相談にのります。慌てないで下さい。もう1年辛抱です。液晶、プラズマ買うのとは違います。映画は投影に限ると言う事です。
Commented by nightly at 2008-06-01 23:17
なるほど目から鱗、映像は東映に限るではなかった、投影に限る!わけですね。ところで1年待てと言うのは?
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2008-06-02 03:01 x
その1.液晶・プラズマは綺麗過ぎ・鮮やか過ぎ。中から「光っている」ものを見ているから当然。映画自体は映写機から投影した「何割かを反射」で見るから所謂「フイルムライク」。100パー反射じゃスクリーンではなく鏡だよ(笑)。明日、又。
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2008-06-02 03:27 x
その2.何をいつ何人くらいで見るのか?(重要)。
例えば「昼間から」TV代わりに見るのか?。逆を言うと昼間でも部屋は真っ暗になるのか?。ならないのか?。暗さの度合い。これは、機種・スクリーン決定に影響する(因みに私は夜のみ)。
又、明日。
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2008-06-02 10:35 x
エキサイトは携帯からだと難しい。4回拒否になってると表示ありエラー。これは行くか?。車中
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2008-06-02 14:26 x
その3.120インチの画面寸法と最短投影距離(メーカーで異なる)
120 1.5×2.7 3.6
つまり該当壁面と空間の確保必要。150インチ以上のスクリーンは概して特注。地上アナログと格安の一部のDVDは大きい程汚い。
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2008-06-02 14:49 x
その4.ではなぜ1年待つのか?。
プロジェクターにはabcの3方式あり。dは業務用に近いし超高いから論外。aは旧方式?の廉価品なれど去年画質が急向上!。ただ値段がup。但し「その気」になれば「格子」が見える。人によってはドンマイ。bは高画質で高いが去年価格は急ダウン!。それでもaの倍。
つまり距離が狭まった事になり更にキャノン(余り個人的には期待せず)がb方式で出すらしい。今年のクリスマス商戦が勝負!。メーカーの回し者と思われたくないからベスト・チョイスはここでは言えないがaで良いと思う。私はb。
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2008-06-02 15:27 x
さっき「その5」があったのに今はない。んなバカな。
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2008-06-02 16:07 x
その5.の書き直し/シフトとはシフトとは2速から3速ではなくプロジェクターからの光軸を上下・左右に向きを変える事。例えば設置場所が高所の場合は下に向ける。テーブルから投影する際はその逆。人気の高級機bで確か下方向は不可能と言う製品があったはず。ただいずれも上下調整したら左右は不可。その逆も然り。
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2008-06-02 16:49 x
最後に。
aでスクリーン込みでざっくりで50万、bで同様で80万。情報に迷う事なく自分の足と眼で自分に合った機器を選択すべし。その場合、駅前の大型店(薦めたくないが)では同時に投影していて部屋自体が超明るいからお気に入りの機器以外は全て消してもらい「これを映して!」と言う勇気必要。それの繰り返し。理想は同じスクリーンでないと意味はないが。池袋のヤ○○デンキはコーナーすらないトホホデンキ。時期が来たら専門店に行かれるべし。ではおあとが宜しいよーで。
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2008-06-02 23:18 x
説明不足 画面寸法と最短投影距離の単位はmです。 ご存知でしょうが機器単体では何も映りません。DVDプレイヤー等別途必要です。
Commented by kugayama2005 at 2008-06-03 04:09
オンリー親分、映画は投影してみるもの、よくわかりました。
Commented by nightly at 2008-06-03 10:47
先輩、懇切丁寧なご教授、ありがとうございます。並びにお疲れ様でした。いつの日かホームシアターを我が手に!と言うことで、今は確かに綺麗すぎる50インチプラズマで我慢して、死ぬまでに1本でも多くの映画を観ておきたいと思います。
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2008-06-03 11:11 x
nightlyさんどう致しまして。一人でも多くのとの願いからです。されど日本では普及には限界が。50インチプラズマつまり「kuro」ですね。良いじゃないですか。うちも最初kuroでしたよ。それと「その1」で説明する時始めは「カラーポジをビューアーで見るとメチャ綺麗。あれと理屈は同じ」と入れたかったけど日々のお仕事を思い出す?のでは申し訳ないから止めました(笑)。
Commented by nightly at 2008-06-03 23:07
先輩、最近ではビュアーでカラーポジを見るなんてほとんどありませんよ!デジタルデータをモニターで!!ってわけです。
さて、残念ながら「kuro」までは手が出ませんで、Panaで妥協してますぅ。
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2008-06-04 00:10 x
総合的にはPANAです。賢明な選択と思います。kuroはDVD専用に近い。高過ぎる!。


<< クリスティーネ・カウフマン(C...      デビー・レイノルズ(Debbi... >>