夜ごとの美女

sleepyluna.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 09月 19日

ナンシー梅木「青春ジャズ娘」(1953)

この映画の中で、渡米前の、日本のジャズ・シンガーの草分けとも言うべきナンシー梅木(1929〜2007)が歌っているシーンがある、それだけでこの映画は歴史的価値があると言えるだろう。
映画の冒頭、大学対抗のジャズコンテストのゲストとしてちらっと姿を見せ、そして映画のラストのジャズコンサートのシーンで“サヨナラ”という曲を歌っている。因みにこの曲は彼女のCDアルバム「ナンシー梅木/Early Days 1950-1954」で聴ける。



[ミヨシ・ウメキ(ナンシー梅木)「Miyoshi」(1958)]




ナンシー梅木「青春ジャズ娘」(1953)_e0042361_23253939.jpg


ナンシー梅木「青春ジャズ娘」(1953)_e0042361_2326286.jpg


ナンシー梅木「青春ジャズ娘」(1953)_e0042361_23261493.jpg


ナンシー梅木「青春ジャズ娘」(1953)_e0042361_2326238.jpg


ナンシー梅木「青春ジャズ娘」(1953)_e0042361_2326369.jpg


ナンシー梅木「青春ジャズ娘」(1953)_e0042361_23265077.jpg


ナンシー梅木「青春ジャズ娘」(1953)_e0042361_232712.jpg


ナンシー梅木「青春ジャズ娘」(1953)_e0042361_23271539.jpg


ナンシー梅木「青春ジャズ娘」(1953)_e0042361_23272745.jpg


ナンシー梅木「青春ジャズ娘」(1953)_e0042361_23274510.jpg


ナンシー梅木「青春ジャズ娘」(1953)_e0042361_23275867.jpg


ナンシー梅木「青春ジャズ娘」(1953)_e0042361_2328111.jpg


ナンシー梅木「青春ジャズ娘」(1953)_e0042361_23282364.jpg


ナンシー梅木「青春ジャズ娘」(1953)_e0042361_23283326.jpg


by nightly | 2008-09-19 21:00 | 日本の歌手 | Comments(6)
Commented by 門前小僧 at 2008-09-20 00:19 x
こんな映画あるんですか.....。知らなかった。
ティーブ釜萢って、たしか「かまやつひろし」のお父さんですよね?
ナンシー梅木って、ハリウッド(?)かどこかアメリカで活躍していたような....。
Commented by オンリー・ザ・ロンリー at 2008-09-20 05:13 x
既に「サヨナラ」を歌っているの?。と言う事はこの段階で「サヨナラ」のオファー(出演依頼)が来ていたのかしら?。で、オスカーを獲るとはオドロキ。
Commented by kugayama2005 at 2008-09-20 16:16
しかし日本人のなんちゃって精神には感服しますね。昨日まで鬼畜米英でも、きょうはあっけらかんで、英語名ですもんね、ナンシー梅木さんて、へんなオバさんとばかり思っていたけど、このころはカワイイですね。
Commented by nightly at 2008-09-21 00:02
門前小僧さん、おっしゃるとおりです!
このシリーズみたいな、似た企画の映画がこの後も何本か続いたようです。
Commented by nightly at 2008-09-21 00:11
ここで歌った“サヨナラ”とジョシュア・ローガンの1957年の映画「サヨナラ」の主題歌は実は同名異曲です。映画「サヨナラ」では吹き替えかどうかは不明ですが、ハナオギ役の高美以子が口ずさんでますね。作詞・作曲がかのアーヴィング・バーリンです。
Commented by nightly at 2008-09-21 00:15
1957年の映画「サヨナラ」での梅木美代志は確かにへんなオバさんかも・・・


<< 新倉美子(しんくら・よしこ)「...      団令子(だん・れいこ)「殺人狂... >>